fc2ブログ
vol.032  悪衣悪食  ~ What do you recommend ? ~

ひだ裏グルメ①  焼そば/ちとせ


え~~、 日本全国には、その土地土地での 美味しい名産・名物といわれる食べ物が たくさん
ございます。
北海道のカニ・うに・いくら、 秋田きりたんぽ、 仙台の牛タン、 宇都宮のギョーザ、 名古屋の味噌カツ、 大阪タコ焼き、 博多めんたいこ、 などなど。
地域特有の名産や食文化を生かした、その地方独自の グルメの数々。
そして、ここ飛騨高山にも、 名産・名物といわれるグルメな食べ物が 多々ございます。
飛騨牛に、 朴葉味噌に、 みたらしだんごに、 漬け物ステーキ、 ・・・などなど。

そんな数多くのグルメを、このブログでご紹介するのも結構なのですが、 そんなグルメ情報は、ガイドブックを見れば、充分に事足りるわけで、
僕がここで紹介するまでもなく、 数多くの情報が 網羅されているわけでございまして・・・

そうゆうわけで、 僕が、このブログで皆様にお伝えしたいのは、 “ 裏グルメ ” でございます。裏グルメぇ~~?  裏グルメとは、 一体 なんぞや??
もしかして、 昆虫の幼虫やら 動物のペ○スなどの、ゲテモノ料理???

くいしん坊!万歳

飛騨高山には、飛騨牛をはじめとした、たくさんの美味しい食べ物があるわけでございますが、
だからといって、地元の人達は、そんな食べ物を毎日毎日食べてるわけではございません。
それはもう、至って普通の食生活。
ご飯に、味噌汁に、焼き魚に、煮物に、納豆に、 ・・・と。
大体が 平均的な日本人の食生活を過ごしているわけでございます。

そんな平均的日本人の食生活の中でも、 当然のごとく、地元民に愛される名店、美味しいお店があるわけです。
観光客向けのガイドブックには載ってないけど、 地元人ならば、誰もが知ってる グルメな名店。
観光客ではなく、 地元の人達でいつも賑わっている、人気のお店。
そんな、観光客にはあまり知られていないお店を紹介しようというのが、
今回から新しくカテゴリーに加わった、 “ ひだ裏グルメ ” でございます。
至って、普通の食べ物だけど、地元民に愛される美味しいお店の数々を ご紹介いたします。

そんなわけで、今回からはじまった 「 ひだ裏グルメ 」 レポート でございますが、

まず、最初にご紹介するお店は、
おそらく、 飛騨高山に在住の人ならば、100人中 99人は 行ったことがあるであろうお店、
『 焼そば/ちとせ 』 でございます。
焼そばといえば、 静岡は富士宮が有名でございますが、
ここ飛騨高山でも、なぜか、この店の焼そばだけが、地元民から愛されているのでございます。

では、早速、レポートを。

ちとせ/店舗

JR高山駅から歩いてすぐ、高山市街の中心を縦断する国分寺通り沿い にありますのが、
焼そばで地元民に人気のお店 『 ちとせ 』 でございます。
昭和時代の雰囲気漂う オレンジ色の派手な看板に、でかでかと 「ちとせ」 と書かれてます。
店内も、細長いカウンター席と、簡素なテーブル席がたくさんある、 さながら、大衆食堂といった雰囲気。
家族連れや学生など、老若男女問わず、人気があり、いつもお客さんで店内がいっぱいのお店なのです。
最近では、観光のガイドブックにも少しずつ載るようになり、ちらほらと観光客らしき姿も見かけますが、いつも大半が地元民でいっぱいです。

焼そばの種類は豊富で、 肉玉子入り、いか入り、エビ入り、もやし入りなど、 全部で 18種類。
基本の 「並焼そば」 に、 イカ、肉、卵と、 具を足していくメニューシステム。
並焼そばで わずか380円、 イカ+肉+玉子入りの、通称 「スペシャル」 でも 570円という、 驚きの安さッ。
さらに、ボリュームも満点で、 並でも通常の大盛りサイズ、 大盛りを頼むと特大大盛り という ボリュームなのでございます。
安くて、旨くて、ボリュームもあって、 となれば、当然、人気のお店となるわけでございます。

ちとせ/焼そば

_______________________________________

『 ちとせ 』
 住所: 高山市花里町6-19 (国分寺通り沿い)    TEL: 0577-32-1056
 営業時間: AM11:00 ~ PM7:30   火曜定休   駐車場有

ちとせ
  (地図はクリックすると大きくなりますよ)


Koo の食いしん坊グルメ評  

人気の秘密は、強火で一気に焼き上げるので、冷めてもベトつかず、冷めても美味しい、 その絶妙な調理法。 もちろん、持ち帰りもOKです。
自家製の太い蒸し麺と野菜とを、少し甘めのブレンドソースで味付けし、ゴマ油で炒めてます。
見た目は至って普通の焼そばですが、なぜかクセになり、懐かしい味がする、焼そばなのです。
味の好みは千差万別ではありますが、 この味を求めて、わざわざ東京から食べに来る人があるほど。
僕も名古屋で一人暮らしをしていた頃は、 帰省のたびには、食べに行ってたほどの、故郷高山を懐かしむうえで外せないという、お店なのでございます。
高山に戻ってきた今でも、 2~3ヶ月に一回は食べに行く、お薦めのお店でございます。

_______________________________________

 【悪衣悪食】 : あくいあくしょく。 粗末な衣服と粗末な食べ物。 孔子の 「 悪衣悪食を恥ずる者は、未だ与(とも)に議するに足らず 」 という言葉から。
 (本文と四字熟語とは関係ございません)


スポンサーサイト



テーマ:飛騨高山 - ジャンル:地域情報

【2006/04/21 22:00】 | ひだ裏グルメ | トラックバック(1) | コメント(6)
<<vol.033  花鳥風月  ~ A flower by seventeen letters ~ | ホーム | vol.031  山紫湯明  ~ In the spring rain ~>>
コメント
ヤッホー。
ちとせ・・・恐るべし。高校時代から(10年以上前)ぜんぜん変わっていない!これってすごい!!(多少値上がりしたか)カキ氷もMrビッグ!先週末は楽しかったです。またあそぼ
【2006/04/25 00:50】 URL | もりもり #-[ 編集]

もりもりchan、 Aloha~~☆
この時間にカキコなんて、珍しいネッ (笑
ホント、 「ちとせ」 って昔から変わらんよね~ッ。
オイラが知るかぎり、20年近く、何も変わってないような・・・。
さすがに、値段などは徐々に値上がりしてるけど、それでも安いッ!
高校時代に、授業をサボって、悪友のシヅ○と 「ちとせ」 まで自転車で食べに行ったのが、懐かしいっス。

週末のお花見、楽しかったネ。
次号の記事は、そのお花見の模様をお届けしまっせ! お楽しみに~~♪
【2006/04/25 01:14】 URL | Koo #b.nIH9Ek[ 編集]
たびたびヤッホー。
あなたのちとせ特集のおかげでどうしてもやきそっばーを食べたい衝動を抑えきれずに、本日ランチにコンビニで久しぶりにインスタント焼きそばを購入しちゃいました。ちょっと胸焼け気味。野望はちとせ!そういえば昨日丸明にいきました。とても美味しかったです。あそこは観光客に有名だからあまり特集ネタにはならないか。。
【2006/04/26 17:51】 URL | もりもり #-[ 編集]

もりもりchan、Aloha~~☆ 再訪、thanksデス。
焼そばって、なんだか、たまに急に食べたくなるよネッ。
インスタント焼そばも、好きデス。 以前は、一平ちゃん派でしたが、最近はまたUFO派です。
大学生の頃に、徹夜でマージャンしながら、よく食べたよなー。
「 ちとせ 」 に行きたくなったら、また声を掛けて下さいナ。

先週、遠方から友達が高山観光に来てたので、一緒に飛騨牛を食べに行ったのですが、
「 丸明 」 をあえて外して、桐生町にある 「 ○政 」 に行ったのですが、イマイチでした・・・。
平日夜だったのもあるけど、お客さん、オイラ達だけだったし・・・。
BGMも 延々と 「桜」 が流れてて・・・。
やっぱ、飛騨牛を食べに行くなら、「 丸明 」 っすかね?
【2006/04/26 18:11】 URL | Koo #b.nIH9Ek[ 編集]
はじめましてohmisoです、コメントありがとう。さっそくkooさんのブログにお邪魔し、ちとせネタに反応してしまいましたヨ(^u^)
【2006/04/30 16:21】 URL | ohmiso #-[ 編集]

ohmisoサン、 はじめまして~~☆ ブログへの来訪、ありがとうございますッ!
やっぱ、食べ物ネタに反応ですか (笑
ohmisoサンは いろいろと美味しい店を知ってそう。
高山って、舌の肥えた方が多いのか、意外と美味しいお店が多いですよねぇ~。
狭い街だけに、口コミによる評判は スゴクって。
マズい店はすぐ誰も行かなくなるし、 美味しいお店は 場所が悪くても、お客さんいっぱいだし。
そんな裏グルメ? (ガイドブックの載ってない店) を、 これからもレポートしますねぇ~。
【2006/05/01 00:20】 URL | Koo #b.nIH9Ek[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hidatakayamakenn.blog50.fc2.com/tb.php/35-484fd8fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
「味噌」のトラックバックセンター
「味噌」に関するページを集めました。 「味噌」のトラックバックセンター【2006/09/21 19:11】
ひだ高山見聞録


高山市在住の Koo がお薦めする、 飛騨高山の情報ブログ

プロフィール

 Koo

Author: Koo
7月は、番外編として、バリ旅行記<南方見聞録 in Bali>を中心に、お届けしてまいります。
もちろん、本来の<ひだ高山見聞録>の方も、ちょこちょことお届けしますので、 ご愛読 くださいナ。

カテゴリー

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: